医療痩身とは?効果やメリット、エステとの違いについて解説! | カンナムオンニ

美容医療の検索・予約アプリ アプリで全ての口コミを見る

gangnamunni_logo

医療痩身とは?効果やメリット、エステとの違いについて解説!

#医療痩身 #ダイエット

糖質制限、断食、○○だけダイエットなど、さまざまなダイエット法が登場しますが、どれをチャレンジしてみてもなかなか結果を出せないという方も多いのではないでしょうか。

ダイエットは飽きてしまったり、続けるのが難しかったり、やり方を間違ってリバウンドしてしまったりと、自分が理想とするプロポーションを実現するのは難しいものですよね。

そこで今注目されているのが、医学的根拠や科学的根拠によって構築された「医療痩身」です。

医療痩身は、痩身エステなどでは受けることのできない特別な治療です。

この記事では、医療痩身について詳しく解説していきます。健康的に痩せたい、引き締まった身体を手に入れたいという方はぜひ記事をチェックしてみてください。



目次

1. 医療痩身とは?2種類の治療

2. 痩身エステとの違いって?

3. 医療痩身のメリット

4. 医療痩身の施術


医療痩身とは?2種類の治療

脂肪溶解注射

世の中には数え切れないほどたくさんのダイエット方法がありますが、中にはまったく効果を感じられなかったり、身体を壊してしまったりするような無理なダイエットも存在しています。

そのようなダイエットとは違い、健康的な美しさのある身体を手に入れられるとして今話題になっている方法が医療痩身です。

医療痩身の治療にもいくつかの種類がありますが、治療は目的によって大きく2つに分けることができます。

・肥満による合併症予防のための治療

・美容目的の治療

一つは病気の改善や予防のための治療で、もう一つは見た目を美しくすることを目的とした治療です。


|肥満による合併症予防のための治療

太りすぎてしまい肥満になると、生活習慣病(糖尿病や動脈硬化)のリスクが高まるため、重篤な病気を引き起こすきっかけになってしまいます。

このように、健康に害を及ぼしてしまうと考えられるレベルの肥満は肥満外来や糖尿病内科などで保険診療での治療が行われています。

病気の改善や予防を目的とした治療の場合、食事療法や運動療法にはじまり、抗肥満薬や胃バイパス手術などの減量手術を行い、体重を減少させることを目的としています。


|美容目的の治療

病気の改善・予防のための医療痩身が体重減少を目的とする一方、美容目的の治療では気になる部分などの部分痩せによって、見た目を美しくするということが目的です。

脂肪吸引、脂肪溶解注射、ダイエット点滴、ハイフ機器など脂肪燃焼効果のある機器を使用した痩身によって、皮下脂肪などの無駄な脂肪を取り除き、一人ひとりが理想とする美しいプロポーションをつくりあげていきます。

痩身エステとの違いって?

お腹

エステサロンでも痩身の施術を受けることができますが、医療痩身と痩身エステの施術では大きな違いがあります。


【医師免許や資格】

医療痩身は医療行為であるため、治療を行うためには医師免許が必要です。一方で、痩身エステの場合は施術を行うのに特別な資格は必要ありません。


【施術目的】

医療痩身の場合、脂肪細胞の数を減らすことが目的ですが、痩身エステの場合は体質改善によって痩せやすい身体に導くということを目的としています。


【施術内容】

医療痩身では内服薬のほか、注射、点滴、医療機器による超音波治療などによって痩身を行います。痩身エステではマッサージ、サプリメント、痩身マシンなどを使った施術を行います。


【施術費用】

医療痩身は医師免許を持った人間しか施術を行うことができないため、施術費用は高くなることもあります。痩身エステの場合も施術によってはやや高くなることもあるようです。医療痩身も痩身エステも、施術内容によってかかる費用は大きく変わります。


|医療痩身

医学的根拠に基づき、クリニックでドクターが行うのが医療痩身です。医療行為であり、治療によって脂肪細胞(肥満の原因)を減少させることを目的とした施術を主に行います。

医療痩身というと脂肪吸引がよく知られていますが、費用が高かったりリスクがあったりと、脂肪吸引に抵抗がある方も少なくないため、現在では切らずに治療することができる脂肪溶解注射、ダイエット点滴、痩せ薬など、施術の選択肢も豊富です。

施術によって値段も変わってくるので、一人ひとりの希望に合わせた施術を選ぶことが可能です。


|痩身エステ

エステサロンで行われている痩身エステには特別な資格は必要ありません。リンパマッサージや骨盤の歪みを正すなどの施術で脂肪が落ちやすい身体に導くことを目的としています。

エステサロンによっては痩身マシンを使った施術を行っているところもあります。

医療痩身のメリット

FAT

ここまでで、医療痩身がどのような治療であるかということがご理解いただけたのではないでしょうか。

ここからは医療痩身の効果や、優れたメリットなどをご紹介します。


・すぐに効果を感じられる

医療痩身は、すぐに効果を感じられるということも魅力の一つです。人が太ってしまうのには脂肪細胞の数が関係していますが、医療痩身ではこの脂肪細胞に直接アプローチすることが可能です。

脂肪吸引や脂肪溶解注射などの治療は脂肪細胞の数を減らすことができるので、短い期間で効果を感じることができるのです。

ダイエットの場合、長い期間コツコツ続けなければなかなか効果を得ることができません。もしもすぐに効果を出したい場合はハードな運動や断食など身体に負担がかかる可能性も考えられるダイエットを行わなければならないため、体調を崩してしまったり、リバウンドしてしまうこともあります。

医療痩身であれば、ダイエットよりも短期間で効果を感じることができます。

脂肪溶解注射などの施術は、脂肪吸引ほど大幅に脂肪細胞を減らすわけではないので、適度な食事制限と運動を行うと更に効果が高まります。


・リバウンドしにくい

ダイエットは、痩せたらそこで終わりではなく、今度はリバウンドに注意してプロポーションを維持していく必要があります。

無理なダイエットをした結果、リバウンドしてむしろダイエット前よりも太ってしまったという方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか。

医療痩身は脂肪吸引や脂肪溶解注射によって、太る原因となっている脂肪細胞そのものの数を減らすことができるため、痩せた後でリバウンドしにくくなることもメリットです。

人間の身体は脂肪細胞が大きくなると太り、小さくなると痩せるという仕組みになっています。通常のダイエットは、大きくなってしまった細胞を小さくすることで痩せるという方法です。

そのため、ダイエットをやめるとまた細胞が大きくなってしまうこともありますが、医療痩身の場合は脂肪細胞の数自体を減らしてしまうためリバウンドしにくくなるのです。

思春期を過ぎると脂肪細胞の数は増えたり減ったりすることはありません。医療痩身によって脂肪細胞を減少させれば効果的に痩せることが可能です。


・気になる部分を選んで痩せられる

医療痩身では、気になる部分を選んで部分痩せの治療を行うことができます。脂肪のつき方は一人ひとり違いがあり、同じ身長同じ体重だからといって、同じような場所に脂肪がついているとは限りません。

背中のぜい肉が気になる、お腹まわりにお肉がついていてウエストがない、二の腕を細くしゅっとさせたいなど、悩みはさまざま。

せっかく体重が落ちたとしても、自分が痩せたい部分が痩せなければ意味がありませんよね。

自分が気になる部分、痩せたい部分を狙ってアプローチして、理想のプロポーションを目指すことができるのも医療痩身の魅力です。

医療痩身の施術

脂肪溶解注射

ここからは、医療痩身の施術についてご紹介します。医療痩身のメニューはクリニックによってもさまざまで、中には肥満遺伝子判定や栄養指導などを行っているところもあります。

いくつかのクリニックの医療痩身をチェックしてみて、自分に合ったものを見つけてみてください。


|脂肪溶解注射

脂肪溶解注射はメソセラピーとも呼ばれ、新陳代謝を高める成分と、脂肪を乳化させる作用のある成分を注射し、食事制限では落ちにくい脂肪やセルライトを分解します。

脂肪溶解注射によって破壊された脂肪細胞は尿や汗として身体の外に排出されます。

メスを使わず注射で治療でき、5分〜10分ほどと短時間で施術を行うことが可能です。

脂肪溶解注射の特価イベントを見る


|ダイエット点滴

ダイエット点滴はビタミンCやビタミンEのおよそ400倍もの抗酸化作用があると言われている「αリポ酸」や脂肪燃焼効果のある「L-カルニチン」を点滴によって直接血液の中に注入し、痩せやすい体内環境へ導くという施術です。

脂肪燃焼効果、新陳代謝の促進のほか、抗酸化作用があるためエイジングケア効果や疲労回復効果も期待できます。

運動やほかの施術と組み合わせることでダイエット効果を高めることができます。

ダイエット点滴の特価イベントを見る


|高周波治療

高周波治療は脂肪を温め、脂肪細胞中の血液循環を増加させます。脂肪代謝を活性化することで、皮下脂肪・内臓脂肪・セルライトの燃焼を促し、部分痩せが期待できます。

高周波治療の特価イベントを見る


|脂肪冷却

痩せたい部分に機械をあてて、脂肪を冷却することで脂肪を減らす施術もあります。1回でドラマティックな変化は得られませんが、2・3回受けることで効果が高まります。脂肪溶解注射や点滴の針が怖いという方におすすめの施術です。

脂肪冷却の特価イベントを見る


まとめ

医学的根拠に基づいて痩せることができる医療痩身は、クリニックでのみ受けることができる特別な施術です。

なかなか痩せなかったり、短期間で美しいプロポーションになりたいという方や気になる部分を細くしたいという方におすすめです。

医療痩身はクリニックによっても提供しているメニューに違いがあるため、施術を受ける際にはクリニックを比較することが大切。

医療痩身のリアルな口コミが知りたかったり、複数のクリニックを比較したい場合は『カンナムオンニ』のアプリがおすすめです。

医療痩身の口コミ・特価イベントを見る

施術レビューには良い口コミだけでなく、施術を受けた方が実際に感じた効果やクリニックの雰囲気など、詳細に書かれています。

また、現在医療痩身メニューをまとめた特集を掲載しているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

関連するおすすめイベント

【カンナム限定】スーパー脂肪燃焼点
輪郭注射

【カンナム限定】スーパー脂肪燃焼点

特別価格
3,300円
【カンナム限定】脂肪溶解注射1cc
脂肪溶解注射(腹部)

【カンナム限定】脂肪溶解注射1cc

特別価格
3,850円
肩ボトックス(アラガン)50単位
肩ボトックス(僧帽筋)

肩ボトックス(アラガン)50単位

22,000円
【初回】痩身治療体験『脂肪溶解除去法』
脂肪溶解注射(腹部)

【初回】痩身治療体験『脂肪溶解除去法』

特別価格
6,380円
【モニター】痩身&小顔!30名限定
ウルトラフォーマー3(ハイフ)

【モニター】痩身&小顔!30名限定

23% off
77,000円
ショッピングスレッド10本
糸リフト

ショッピングスレッド10本

特別価格
9,800円
肩ボトックス(アラガン)
肩ボトックス(僧帽筋)

肩ボトックス(アラガン)

22,000円
【モニター】全顔 ルラリフト6部位
糸リフト

【モニター】全顔 ルラリフト6部位

特別価格
100,000円
脂肪溶解注射 1回12ml
脂肪溶解注射(腹部)

脂肪溶解注射 1回12ml

40% off
13,200円
ボトックス注射 20単位(韓国製)
エラボトックス

ボトックス注射 20単位(韓国製)

特別価格
3,800円

美容医療の検索・予約アプリ アプリで全ての口コミを見る

美容医療の検索・予約アプリ アプリで全ての口コミを見る

人気施術

ダーマペン
ハイフ(HIFU)
ヒアルロン酸
ボトックス
脂肪溶解注射
白玉注射
糸リフト
エラボトックス
ルメッカ
ピコトーニング
ピーリング
脱毛
フォトフェイシャル
ハイドラフェイシャル
脂肪吸引